しあわせ猫のかぎしっぽ

スクラップブッキングやスタンプ、プラバン、レジンなどクラフト三昧の日々を綴ります

タグ:100均

昨日の、スタンプの収納つながりで、ダイの収納について。
色んな収納ケースを揃えたいと言うのもあり、100均のケースで済ますことが多いのですが、それなりに壊れます
しまりが悪くなり、ふたが開くのでマステで貼ったり、歪んで隙間が出来たり
数もいるし、仕方ないと思って使っていますが、思ったサイズがないこともありますよね。
シジックスのダイは、そのまま本棚に並べたり、押し入れの衣装ケースに入れたりしています。
薄いダイは、A4の書類ケースに、ざっくり入れてたり
ストレージ_薄ダイ
このタイプだと、留め具が本体から取れなくて、イライラしません
一応ですが、メーカー別になるように心がけてます。
すぐ、ぐちゃぐちゃになりますが・・・

収納に困るのは、シズリッツ デコラティブストリップダイです。
薄いけど、長いし、衣装ケースに放りこんでおくと、反るんです
でもね、いいのがあるんです。
あつらえたようにピッタリ
明邦化学工業株式会社のバーサスシリーズです。
ストレージ_閉
閉まってると、こんな感じ。
立てて入るから、欲しいものも探しやすいです。
ストレージ_開
部屋が2つに分かれているので、金属のペラペラのダイを歪まないように、ここに収納しています。

100均のケースを使ってると、少し高い気がしますが、ほんとうにしっかりしてます。
国産だし、丈夫です。
ブラッズ入れとかにもしていますが、隣と混ざることもないし、何度も買い替えるよりは、いいかもと思って数個だけ使っています。
手芸用のケースなんかも発売されていますが、有名なのは釣りのツールケースです。
バーサスシリーズも、釣り具屋さんで購入しました。
釣り具屋さんは、同じものでも値段色々なので、安いところで購入しましたが、お店の名前がうろ覚えです
たぶん、イカ釣りの行きしなに買ったので、釣り具のマックス須磨店だったような・・・。
よかったら、釣具屋さん覗いてみてくださいね。


19日の日曜日、メモラビリアート大阪教室で行われた「しまこカフェ」さんへ、
プラバンのゲスト講師をさせていただきました。
その時、 「お花」か「お絵かき」かを選んでいただくのですが、
小さなお子様は「お絵かき」をして縮めるという、昔ながらのプラバンをして遊んでいただきました。
ほとんどの方が「お花」というなか、私の「大人でも、お絵かきしておしゃれなチャームに出来るよ。」と言う言葉を信じてデコレーゼでお絵かきして、チャームを作っていただいたお客様がいました。
当日、全然写真を撮らず(単純に忘れていただけ)でしたが、その方よりお写真をいただきました。
38341
デコレーゼの黒で描いて、裏からアクリル絵具を薄めたもので着色しています。
デコレーゼは、縮むとザラッとした感触になり、油性マジックとは違っておしゃれな感じに。
耳と、体を少~し曲げて立体感を出しています。
実は、帽子も付けてるんだけど、小さくて(笑)
本当は、チェーンをちゃんとしたものにして、丸カンで付けると、もう少し帽子が分かりやすいかもしれません。
持っていった材料が、しょぼくてすみませんでした

そして、嬉しいことに、同じ方のお子様が、おうちで作ってくれました。
38342
リアルだけれども、かわいさもあって、色塗りもとっても上手
子供のインコも作ってくれていましたよ。
親子で楽しんでいただけて嬉しいです。
しかも、わざわざ、お写真付きでご連絡いただけるなんて 
お手軽なクラフトですけど、お絵かきの道具や、やり方によって、奥深いクラフトでもあります。
お花も色々できますよ。
材料も100均で手に入るし、春休み、どんどん作って楽しんでくださいね。

ありがとうございました 


 
人気ブログランキング

作業するテーブルの上に、置いているツールボックスです。
100均のすのこで作っています。
ツールボックス
そこそこ大き目ですが、パッと使いたいものを考えて突っ込んでたら、いっぱいになってます。 
ほんと片づけが苦手です 

DCIM0557
このボックスの前と後ろには、ハサミと定規が挿せるようになっています。
中には、100均で購入したペン立てを入れたりして使っていますが、
同じ高さだと、非常にものが探しにくい!
なので、厚紙や空き箱など適当なもので3段ほど段差を作り、取りやすくしています。
っても、ごちゃごちゃ~ってなっちゃうけど・・・。

なんか、もっとスッキリする方法がないかなぁ。
ん?捨てるのが一番?
頭ではわかってるんですが、コレクター脳故に、捨てられない。
これ、もう病気ですね




人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ