しあわせ猫のかぎしっぽ

スクラップブッキングやスタンプ、プラバン、レジンなどクラフト三昧の日々を綴ります

タグ:画材

画材について、自分で勉強した知識の備忘録的に載せたいと思います。
専門家ではないので、「それ、間違ってるよ!」と気づいた方は教えてください(笑)

第7回は
メディウム類ついて ジェルメディウム編 
です。 

そもそも、メディウムって何?
メディウムは、絵の具の素である顔料を紙に固着させたりする、媒介(仲介する)材料です。
また、絵具のもつ特性を強調したり変化させたりするための添加剤でもあります。
絵の具を作る時にも、使われています。
水彩絵具を作るなら、顔料とアラビアガム、顔彩なら、顔料と膠(にかわ)が、媒介材料となります。
固着させると言うだけあって、メディウムは接着剤として使われることもあります。
メディウムは、メジウムや、メヂウムなどと表記されることもあります。

色々なメーカーから、沢山のメディウムが販売されています。
水彩絵具用に、ウォーターカラーメディウム(光沢を出す)や、イリデッセントメディウム(パール調になる)などがあり、アクリル絵具用だと、ほんとにたくさんあります。

中でもジェルメディウムは、ぜひ、持ってていただきたいものの1つです。
モデリングペーストに混ぜると、ひび割れがしにくくなります。
ジェルメディウムを混ぜた絵具は、ツヤが出ますので、ツヤを出したくないときは、マットジェルメディウムを使ってください。
よりツヤを出したい時は、グロスジェルメディウムを使ってください。
練りが硬いものがあり、それを使用すると透明なままの盛り上げや、色を付けての盛り上げが可能になります。
波の表現なども、やりやすいですよ。
今回は、リキテックス社のもので、ご紹介させていただきました。
メーカーによって名前が違ったり、発売されていないものもあります。
また、用途によってはジェルメディウムではなく、しゃぶしゃぶの液体状のメディウムを使用した方がいい場合もあります。
粘度の違いや、着色の仕方で、色んな応用が利きます。

使ってみたい、サンプル帳を作りたい、応用方法は?など、知りたい方は、ご連絡ください。
自宅でのマンツーマンメディウム講習も、承っております。
理解しながらじっくりの方は、2~3回に分けて受講いただくといいと思います。
お問い合わせは、メールか、ブログTOPのメッセージでご連絡ください。
fujita.n.fts★gmail.com ←★を@に変更して送信してください。


へ~と思ったら、ポチッとな
 
人気ブログランキング

モリモリの、ビチビチの、メディウム講習会終了しました(笑)
1時間の座学で、すでに頭がいっぱい、いっぱいになってるのに、メディウムの乾く時間もあるので、こっちやってる途中で「はい、これ塗って!」と言われ、ゆっくりフムフムと思いながらやってると次のメディウムが回って来て、机の上もごちゃごちゃだわ、「これは、いったい何を塗ったやつや!」となったり、大変忙しい講習会でした

メディウム講習_全体
メディウム講習_2
バタバタで、写真をゆっくり撮ることもできませんでしたが、とりあえずの2枚
忙しかったけど、私も楽しませていただきました。
メディウム講習会を受けてみたいと言う方より、ご連絡をいただいたりして、新たな出会いにも感謝です。
日曜希望であったり、時間が午後からだったりと、ご自分のペースで受講されたい方は、
自宅の方に来てくだされば、マンツーマンで受講いただけます。
マンツーマン・・・聞こえはいいですが、部屋が狭すぎて、1人か2人でないと厳しいだけです
メディウムだけでなく、画材も使用していただけますよ。

申し訳ありませんが、メディウム講習会は、次回より¥3,000とさせていただきます
ご了承ください。
砂や、サンプル帳キット、表紙用のパターンペーパーも2.5枚付いてます。
興味を持たれた方は、お問合せください。

ブログTOPの右下のメッセージからか、メール、FacebookからでもOKです。
fujita.n.fts★gmail.com ←★を@に変えて送信ください。




人気ブログランキング

告知と言うか、宣伝があまりにないので、いつ開催だったか不安になって調べました。
「京都アートめっせ」旧画材まつり。
文紙めっせや文具博と違って、こちらは画材に特化しています。
新しい画材や使い方を知ることができ、また、商品によっては手に取って試すことも可能です。
ここ2年ほど行けずにいたのですが、今年は行くことにしました。
10月14日(土)と15日(日)の二日間開催ですが、私は14日(土)に行きます。
15日(日)はアトリエ講習会があるかもしれませんので
先着順なので、だめかもしれませんが、ワークショップも申込みだけはしてみました。

車で行くか、電車で行くか・・・。
まだ、考えていませんが、帰りに会場から近めの大きな画材屋さんに寄ってみようと思っています。
ワークショップもするとなると、うちの主人が付き合ってくれることはないので、一人で時間を気にせず行こう
楽しみが一つ増えました
また、ブログでご報告しますね

今日は、自宅に来ていただいてのマンツーマン講習でした。
何をするか決めていなかったので、色々と材料にも不備があり、こっちの棚か?いやいや押し入れか?など、材料を探しながら作品を作っていただきました。
以前、募集をしましたホームデコ作品と、プラバンでお花を作って帰られました。
・・・はい、写真、ありません
昼過ぎから、晩御飯を挟んで、20時過ぎまで作ってました(笑)

ペベオ画材講習_完成品
こちらは、私の作ったサンプル写真です。
持ち帰りの事も考えて、パーツは貼らずにお持ち帰りされました。
それにキットに不備があって、型紙がなかったので、後日郵送します

あれや、これや、見せながらで、脱線、脱線しましたが、楽しい講習でした

その時に見せた、「Infusions Coloured Stains」英語が読めないので、これが、正式名称かどうかも分かりませんが
カラーバーストのようなものです。
でも、単色ではなく、何色か入ってるような、混じるのが面白い粉絵具(?)です。
INFUSION_1
INFUSION_2
INFUSION_3
ぼかしの苦手な人でも、なんかいい感じに出来そうでしょ
日本で販売しているお店、ご存知の方、教えてください。
海外からだと、送料が高いんです
もしくは、欲しい方集まって、共同購入ってのもありかもしれませんね

先日、希望者急募をさせていただきました画材講習のキットを8月1日の午前中にて締め切ります。
午後一で発注をかけますので、悩んでる方は、ポチッとお願いします
と言っても、ポチッとするところは無くて、連絡をいただかないといけないんですけどね
講習は、どなたでも受講していただけます。
今回は、完成品をUPします。
蛍光灯下で撮影しているので、色目が前回と違って見えますが、ベースは白です。
ペベオ画材講習_完成品
右上部の写真です。
ペベオ画材講習_完成品一部
トルソーや、かごも、着色します。
作品のサイズは、12インチ(30.5cm×30.5cm)よりちょっと大きいくらい。
作り応えありです!

ペベオ社のアクリルペイント、デコスプレー、デコクリームを使っています。
デコクリームはメディウムが入ったアクリル絵具なので、ガラスなどの非吸収面にも水を使わずキレイに塗れます
使い方のあれこれを知れば、スクラップブッキングにも応用ができ、かつ2時間講習で作った作品も表面は乾燥しているので、持ち運びに気を遣うこともありません。
ぜひ、体験して欲しい1品です

西宮講習以外での講習は、まだ日程を決めてはいませんが、希望者がいらっしゃれば、改めて講習を開催します。
が、いつまでも、このキットがあるわけではないので、先に発注手配をするので、希望者がいらっしゃれば、ご連絡ください。
キットの発注締め切りは、8月1日(火)午後12時までとします。
キット代 ¥4,158(税込み)
講習費は、¥2,000(税込み)
となります。

出張費、部屋代など、講習を行う場所により、金額が変わる部分については、お問合せください。
ブログのメッセージからか、fujita.n.fts●gmail.com(●を@に変更してください)へ、お願いします。





人気ブログランキング

↑このページのトップヘ