しあわせ猫のかぎしっぽ

スクラップブッキングやスタンプ、プラバン、レジンなどクラフト三昧の日々を綴ります

タグ:バッグ

9月のアトリエ講習は、デコパージュです。
好みの布(帆布)バッグに、好みのペーパーナプキンを貼って、周りにレースを貼るかステンシルします。
のりは苦手と言う方には、デコポッジフィルムで作ることもできます。

講習日:9月14日(木)10:00~ 
    9月17日(日)10:00~
場 所:地下鉄御堂筋線西田辺駅下車8分 はんなんこどもアトリエ

講習費:生成りバッグ ¥2,200
    色バッグ  ¥2,500
    デコポッジフィルム使用 生成りバッグ¥2,500
    デコポッジフィルム使用 色バッグ¥2,800
完全予約制となっております。
筆でのりを塗れる方なら、お子様でも大丈夫です。
コツをお教えしますので、受講後は、自分の靴にデコパージュ出来ちゃいますよ

予約締切は、9月8日です。
予約後に、バッグの色、大きさ等をご確認させていただきますので、予約の際は、連絡のつくアドレス、LINE,電話番号等をご記入ください。
材料の仕入れ関係上、キャンセルの場合は、材料のみをご購入いただくことがあります。
バッグサンプル_1
四角いタイプのバッグです。
大きさは約 横32×高さ25×まち10 cm

バッグサンプル_2
上記より少し小さめのバッグです。
大きさは、約横30×高さ20×まち10cm
バッグサンプル_3
色違いです。

バッグサンプル_4
ペーパーナプキンの柄を変えると、全然違う雰囲気に
ロゼットは、付きません

ステンシルシートも持参しますので、周りに模様を入れることもできます。
洗濯機は回せませんが、さっと洗うことは可能です。
でも、のりがちゃんとついてないと、そこからはがれることも
自己責任で洗濯してください

予約方法
fujita.n.fts★gmail.com ←★を@に変えて送信ください。
もしくは、LINEか、ブログTOPの右下にあるメッセージよりご連絡ください。
「お名前」「連絡先」「受講日」を忘れずに!




人気ブログランキング

火曜日の西宮講習、無事、終了いたしました。
バニティバッグを作りたい!という方がご連絡くださり、お時間の関係もあり、11時からの午前中講習を行い、2部制で講習をしてきました。
ちゃんとしたレジュメが間に合わず、簡易レジュメで説明もしつつ、作成していただきました。
紙を一からカットしていただいて作ると1時間半くらいかかります。
スーツケースも作りたいと言ってくださっていたのに、 間に合わず、お持ち帰りに。
レジュメも、後だしで、データで送信することになりました。
色々、不手際があって、申し訳なかったです。

しかも、今日、体調が悪くパソコンに向かえなかった 
早々に仕上げますので、お待ちくださいね。

例のごとく、写真の撮り忘れで午後からの講習分、お一人のしか写真がありません
なぜ、一人分あるかと言うと、私のサンプルに紛れて、生徒さんのを持ち帰ってしまったからです。
生徒さんが忘れて行ったので、片付けを手伝ってくれた方がサンプルと思い、袋に入れてしまって私が持ち帰ってしまいました ごめんなさいね。
バニティバッグ
好きにペーパーを選んでもらいました。
持ち手も、高くしたいとのことで、せまい間隔で付けました。
バニティバッグOP
中は、こんな感じです。
ペーパーは、シリーズで使われたので統一感がありますね。
とっても、可愛く仕上がりましたよ。
中は、お菓子とか入れて、プレゼントに使うそうです。

次のバニティバッグ講習は、メモラビリアート大阪教室にて、開催予定です。 
明日、詳細等をUP予定。
興味ある方は、ぜひ、ブログを確認にしに来てください 



 
人気ブログランキング

先日の記事で、「ミーティングバッグ一緒に買わない?」で紹介したバッグの画像です。

正面から見るとこんな感じ。
ティッシュの箱で大きさを比較してみてください。
バッグ正面
 
厚みは、こんな感じ。
バッグ厚み
 
写真の背景が、きちゃない上に、中も雑然としてます 
仕切りの位置を自由に変えられますので、私の場合は、トリマーと紙だけ別になるように、仕切っています。
バッグの中身

バッグの中に入れてる紙は、12インチペーパーです。
出てる部分は2インチくらいです。
バッグの上部

枚数が多くなければ、ファスナーを閉じることもできます。
トリマーだけなら、問題なく閉められる。
バッグファスナー
 
ただし、防水ではないので、雨には注意してくださいね。
防水スプレーでも噴っとくとましかも。
 
私のスクラップブッキング用、愛用バッグでした。



 
人気ブログランキングへ

スクラップブッキングの講習に持って行くのに、とっても便利なバッグです。
移動できる仕切り板が1枚ついてるので、トリマーと、その他の道具を別に入れたり、
出来上がった12インチ作品だけ、道具と離して持ち帰ることができます。
ただし、ラージサイズのみなので、ちょっと厚みがありますが・・・
他のサイズだと、トリマーが入りません

自分のバッグを撮影出来てないので、写真は、後日UPします。
とりあえずは、販売サイトの「カウネット」さんのページを見てきてください。
ミーティングバッグ⇒https://www.kaunet.com/rakuraku/variation/00003412/ 

2個注文予定なんですが、もう1個買うと、お得なんです。
メモラビリアート大阪教室で受け渡しが可能な方のみなんですが、
もし、一緒に買って~って方がいらっしゃいましたら、メッセージよりご連絡ください。
1個2,300円程度になります。

 

↑このページのトップヘ