しあわせ猫のかぎしっぽ

スクラップブッキングやスタンプ、プラバン、レジンなどクラフト三昧の日々を綴ります

カテゴリ: レジン

本日6月23日は、かぎしっぽ倶楽部 『レジンで作るアクセサリー』の日です。
場所 メモラビリアート大阪教室
講習費 1000円+消耗品費300円+部屋代(人数割り)+使った材料費となります。
※消耗品費には、レジン液、丸カンやTピンなどの細かい部材、ペーパーナプキンやのり、絵具代が含まれます。

ご予約いただいた皆様、ありがとうございます。
当日、アクセサリーは、もちろんですが、余ったレジン液に着色して、エンベリ作成をしていただいても構いません。
色んなシリコン型がありますので、流し込んで作ってもいいし、エナメルドッツのようなものを作るのもOK。
自分の好みのものを自由に作ってください。
デコビーズは、楽しくて、いくつも作りたくなりますよ。

当日の飛び入り参加も可能です。
パーツのお色など、ご希望に添えるかどうかわかりませんが
よければ、遊びに来てください。

レジンアクセ



人気ブログランキング

かぎしっぽ倶楽部 『レジンで作るアクセサリー』を行います。
場所 メモラビリアート大阪教室
日程 6月23日(金)10:00~12:00
講習費 1000円+消耗品費300円+部屋代(人数割り)+使った材料費となります。
だいたいピアスで1800円~だと思います。
どなたでも受講可能です。

デコビーズを作って、ピアスやバッグチャーム、ネックレスにしてもいいですし、
レジンで宝石のようなビジューを作ってTOPにしていただいてもかまいません。
シリコンモールドに流し込んで、それをエンベリにしてもらってもいいです。
着色したレジンをシリコンシートに垂らしてドッツを作り、スクラップブッキングのエンベリを作ってくださってもかまいません。
材料はたくさんお持ちしますし、作り方はお教えしますので、自由に作ってくださいね。
30428
デコビーズ
レジンネックレス_2

申し込まれる方は、
1.何を作りたいか?(ピアス、イヤリング、ネックレスなど)
2.金具の色は?(ゴールド、シルバーなど)
3.何色系の作品を作りたいか?(ピンク系、ブルー系など)
4.お名前
5.連絡先(連絡のつくお電話番号もしくは、LINEやFacebookなど)

この5点を記載の上、
fujita.n.fts★gmail.com までメールをしていただくか、
ブログの右下のメッセージから、ご連絡ください。
ご参加、お待ちしています



人気ブログランキング

昨日の続きです。
写真数が多かったので、分けました。
簡単、封入だけの技もなにもない作品です
レジンネックレス_5
枠だけのものに、押し花を閉じ込めて、表裏ともに、レジンでぷっくりさせています。

レジンネックレス_6
小さい枠なので、淡水パールをぶら下げました。
押し花と、フィルムの蝶、ラメやフォログラムフィルムを封入しました。

レジンネックレス_7
リクエストのバックがピンクのものです。
押し花とチャトンを入れています。

レジンネックレス_8
こちらもリクエストされた色で作っています。
ちょっとだけ外が濃くなるようにしています。
押し花は控えめに、メタルチャームと、ラメ、穴なしパールを置きました。

まだまだ、枠はたくさんあるから、かぎしっぽ倶楽部で消費できるといいなと思います。
メタルチャームや、枠だけの販売とかもしているので、気になったらメッセージくださいね。


 
人気ブログランキング

私の母が生きていた時に、お世話になった方に渡したいと言われて作ったものです。
何点かは、販売させていただきましたし、まだ、手元にあるものもあります。
自分では、ほとんどアクセサリーは付けないので、包装したままです
レジンネックレス_1
押し花と、メタルチャームを使用しています。
パールと、ラメをかけてますね。

レジンネックレス_2
押し花を3種4枚使っています。
メタルチャームとチャトンを1個付けています。

レジンネックレス_3
バックをパーフェクトパールを混ぜて作っています。 
押し花1つだけのシンプルなものです。

レジンネックレス_4
バックはアクリルとパールメディウムで、ラメと薄く色付けたレジンで作ってます。
メタルチャームは、薄いもので中に閉じ込めています。

写真が多くなるので、残り4つは、また後日。
押し花も、レジンもUVに弱いので、頻繁に付けていると黄変しているかもしれませんね。
残ってるものは、付けていないのでキレイですが・・・ 


 
人気ブログランキング

雪が降ったために、慌ただしく帰宅し、またもや作品の写真を撮れませんでした
サンプルも作品には、なっておらず、「こんな感じのビジューが作れますよ」と言う、簡単なものです。
ビジュー1
 ビジュー2
緑の方は、フォイルと糸状のラメ、それとシェルで作っています。
紫の方は、マイクロビーズと、 紫のフォログラム、糸状のラメと、少しのシェルで作っています。
どちらも、上面は透明なのですが、下の色を反映して色が付いて見えています。
レジン自体には、一切色はついておりません。

紫の方は、少しですが表面に曇りが出ています。
ニスやラッカー、もしくは、マニキュアのトップコートを塗ってピカッとさせる。
もしくは、アクリルサンデー研磨剤を布に付けて磨く。
耐水性のスポンジやすりの番手の大きいもので磨いた後、最後はコンパウンドで仕上げる。
など、色々、やり方はあるようですが、今回は、どれも道具を持って行ってなかったので、そのまま持って帰ってきました。
参加された皆様は、きちんとネックレスに仕上げていただき、お持ち帰りいただきました。
キットを使った方と、組み合わせた方がいましたが、同じキットを使っても全然雰囲気が違いましたよ。
写真がなくて、それをお伝えできずで、すみません 


 
人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ