しあわせ猫のかぎしっぽ

スクラップブッキングやスタンプ、プラバン、レジンなどクラフト三昧の日々を綴ります

カテゴリ: その他

メディウム講習を受講されたHさんが、カリグラフィーをされていて、金箔を貼るのに、ジェッソと、メディウム(グロスでしたっけ?)を混合して使用すると聞きました。
ほんまもんの金箔を使うそうですが、スクラップブッキングをするときも、うそもんの箔を使いましたよね(笑)
ジェッソや、メディウムを使ったりはしませんでしたが・・・

なぜ、ジェッソを使うのかな?と思ったのですが、今のようなきれいな紙に箔を貼るのではなく、羊皮紙などに箔を貼っていたので、凸凹を補いクッションとして使ってると、書いてるところもありました。
それが、正確な情報かは、定かではないのですが
そこでは、ジェッソ以外に使っているとは記載がなく、自分でジェッソを作る作り方が書いてありました。
違うサイトでは、メディウムは、乾いてもペタペタするので、箔貼りに向いているとありました。
なので、最終的に、混ぜてるのかな?と
で、どちらのときも、「はぁ~」と息を吹きかけて、湿り気を持たせると、ペタペタ感が戻って、箔が貼れるそうです。難しそうです

でも、今は専用のノリもあります。
習った時に「ギルティング」と教わったのですが、正確には「ギルディング」でした。
きっと、私の聞き間違いです
英語でgilding(工芸などの)箔置き と言う意味だそうです。
間違って教えた方、ごめんなさい





カリグラフィー用ではないですが、これが、先が細くて使いやすかったです。
貼るタイミングも、乾いてからでいいので、失敗知らず。
少しくらいなら、盛れるので、少し立体的にもできます。
他にも、乾いてペタペタするものを探すと使えるものがありました。

デコホイル
デコホイルも、先が細いものと、ペンタイプがありますよね。
平面で使用ならペンタイプ、少し盛りたいなら先の細いタイプと使い分けするのがいいと思います。







スクラッパーの皆様なら、1本は持ってるんじゃないかな
箔を貼るのに、向いているかと言うと、糊が黄変するので、向いていないかもですが・・・
乾いてペタペタするものは、箔以外にもパステルや、色鉛筆の粉ものせられるし、ピットマルチは、乾けば「貼って剥がせる」んです。
ステンシルにうってつけ!でも、ずっとネチネチしますけど
どれも使い方によっては、ほんと、便利
他にも、カリグラフィー専用ギルディング糊も、そんなに高くないですよ。
持ってる材料、見直してみませんか?




人気ブログランキング

年始は、挨拶に行くところあり、恒例の友人が来ての飲み会など、なかなかハードに忙しい毎日でした。今年最初のクラフト?は、3日に作った年賀状です
我ながら、年明けての年賀状など、久しぶりです
よそのお宅の年賀状は、2件お手伝いしてきて、自分のはコレかと、ちょっと情けなくなりました
本格的な作成再開は、明日からします。
今年も、なるべくマメな更新を心がけますので、また、覗きに来てくださいね。

かんな

新年あけましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願いします。
新年は、1月11日(木)10:00~ 西田辺のはんなん子供アトリエが最初の講習となります。
ジェルキャンドルを作ります。
詳細は、後日UPしますので、お待ちくださいね。

今年が皆様にとっていい1年になりますように

935321

告知と言うか、宣伝があまりにないので、いつ開催だったか不安になって調べました。
「京都アートめっせ」旧画材まつり。
文紙めっせや文具博と違って、こちらは画材に特化しています。
新しい画材や使い方を知ることができ、また、商品によっては手に取って試すことも可能です。
ここ2年ほど行けずにいたのですが、今年は行くことにしました。
10月14日(土)と15日(日)の二日間開催ですが、私は14日(土)に行きます。
15日(日)はアトリエ講習会があるかもしれませんので
先着順なので、だめかもしれませんが、ワークショップも申込みだけはしてみました。

車で行くか、電車で行くか・・・。
まだ、考えていませんが、帰りに会場から近めの大きな画材屋さんに寄ってみようと思っています。
ワークショップもするとなると、うちの主人が付き合ってくれることはないので、一人で時間を気にせず行こう
楽しみが一つ増えました
また、ブログでご報告しますね

昨日の、スタンプの収納つながりで、ダイの収納について。
色んな収納ケースを揃えたいと言うのもあり、100均のケースで済ますことが多いのですが、それなりに壊れます
しまりが悪くなり、ふたが開くのでマステで貼ったり、歪んで隙間が出来たり
数もいるし、仕方ないと思って使っていますが、思ったサイズがないこともありますよね。
シジックスのダイは、そのまま本棚に並べたり、押し入れの衣装ケースに入れたりしています。
薄いダイは、A4の書類ケースに、ざっくり入れてたり
ストレージ_薄ダイ
このタイプだと、留め具が本体から取れなくて、イライラしません
一応ですが、メーカー別になるように心がけてます。
すぐ、ぐちゃぐちゃになりますが・・・

収納に困るのは、シズリッツ デコラティブストリップダイです。
薄いけど、長いし、衣装ケースに放りこんでおくと、反るんです
でもね、いいのがあるんです。
あつらえたようにピッタリ
明邦化学工業株式会社のバーサスシリーズです。
ストレージ_閉
閉まってると、こんな感じ。
立てて入るから、欲しいものも探しやすいです。
ストレージ_開
部屋が2つに分かれているので、金属のペラペラのダイを歪まないように、ここに収納しています。

100均のケースを使ってると、少し高い気がしますが、ほんとうにしっかりしてます。
国産だし、丈夫です。
ブラッズ入れとかにもしていますが、隣と混ざることもないし、何度も買い替えるよりは、いいかもと思って数個だけ使っています。
手芸用のケースなんかも発売されていますが、有名なのは釣りのツールケースです。
バーサスシリーズも、釣り具屋さんで購入しました。
釣り具屋さんは、同じものでも値段色々なので、安いところで購入しましたが、お店の名前がうろ覚えです
たぶん、イカ釣りの行きしなに買ったので、釣り具のマックス須磨店だったような・・・。
よかったら、釣具屋さん覗いてみてくださいね。


↑このページのトップヘ