しあわせ猫のかぎしっぽ

スクラップブッキングやスタンプ、プラバン、レジンなどクラフト三昧の日々を綴ります

カテゴリ: 日常

気づけば、何も写真がありません・・・
今年も行ってきました文紙メッセ2017。

ターナーさんのコーナーで、開発中の商品の話を聞いたり、廃盤になったグレインペイントのことを聞いたりしました。
丁寧に説明くださり、とても楽しい時間でした。
ターナーさんのメディウムサンプル見てみたい。
聞けばよかったな

あかしやさんのコーナーで、彩(サイ)と言うマーカー?ブラッシュペンと言う方がいいのかな?が、追加で10色増えてることを知り、悩んだ末に購入
だって40%OFFですよ。
文具博にも出るかもしれないけど、この値段かどうか分からないでしょ

立川ピン製作所さんのコーナーでは、秋葉原コミックスクールの先生が来て、女の子の顔を描いて、アルコールマーカーで色を塗るを2回に分けて実演。
どっちも、見ました(笑)
色塗りは、他にも応用利きますしいいですね。
もう、同人誌は描かないと思いますけど・・・

光彩さんのコーナーで、紙をガン見してました。
ご苦労話も聞いて、どの業界も大変なんだなぁと・・・
ここの紙、使ってみたいと思ってますが、実店舗にないかも。
探せなかったら、直接連絡することになってます。お名刺いただきました。
ありがたい

昼前に行って、結局最後まで居ました。
勉強になるし、楽しいなぁ。
文具博は、出店したら見れないので、ここで新商品を確認できるのは、嬉しいですね。
物販コーナーでは、スタンプインク(アートニックとバーサクラフト)が¥100で売られていました。
楽しかったです
次は、手作りフェアです!

8月4日(金)何かあるわけじゃないけど、近所に買い物に行くので、メモラビリアート大阪教室にも寄ってみようかなと思っています。
11時半を回ると、ちょっと予定があって帰ってしまうけど、そんな短時間でもよかったら、おしゃべりしに来ませんか?
メモラのネットショップの話だったり、近況だったり、ぶちぶち和気あいあいと楽しく話せたらいいなと思っています。
スキルアップの時も話したりしているけど、ゆっくり話してると手が止まって仕上げられなくなるから。
お買い物ついでに、覗くだけの日があってもいいかなと思って
予約も何もいらないので、よかったらふらっと来てください

スマホ、代替機にて稼働中
古い本体からバックアップを取るためにデータをSDカードに移しましたが、容量が小さいため、写真が撮れなくなってしまって、色々、滞ってます
なので、パソコンにSDカードのデータを以降して撮影し、ブログを書こうと思っておりましたが、移行中にエラー発生。
色々、探り探りで、とりあえずパソコンに移せましたが、SDカードは破損しており、新しいSDも買い置きがなかったので、本日も写真が撮れません。
代替機には、アプリも入れてないし、LINEは引き継ぎしたけど、スタンプは同期していません。
スタンプないと、味気ないね

やっと、明日、交換機が届きます。
スキルアップ2作品もですが、アトリエの作品や、本日仕上げて来ました羊毛フェルトの猫の顔もUPしたいと思います。
すごい下手でもないけど、すごい上手いわけでもない微妙な仕上がりです(笑)
まぁ、初めての猫の顔なので、こんなもんかな
旦那は、やっぱり褒めてくれないので、「下手くそ」と思っているんでしょうね。

とにかく、明日より、また写真付きでお送りしますね。
お楽しみに

今日は、メモラビリアート大阪教室で、スキルアップの日でした。
久しぶりに、大人数で賑わいました。
あ~、この雰囲気がメモラ~って感じ。
でも、講習は少ない、キットは出ない、子供は不可のままなんですけどね

おしゃべりに夢中になってたわけでもないのですが、いつも以上に時間がかかり、
2作品目の半分までしかできず・・・。
自宅に帰ってから、2作品目を仕上げました。

ここで、いつもなら写真が入るのですが、スマホの調子が非常に悪く、写真のUPが出来ません。
先日、ドコモショップに持って行ったのですが、お店では不具合が出ず、故障ではないと言われて持ち帰ると、ほとんど充電できない状態に。
再度、お店に持って行く予定ですが、今日は、UPできません
3作品目も、まだ出来てませんけど、近いうちに仕上げます。
修理次第、写真もUPしますね。

それと、7月30日のスキルアップの募集も始まってます。
新作ペーパーで、入荷がまだですが、とりあえず、申し込みだけ済ませました。
今から楽しみです

6月9日の金曜日に「猫展」を見に、京都へ行ってきました。
大好きな「今井食堂」のサバ煮を食べたくて、上賀茂神社まで行きました。
48651
いい天気でした。
48650
これが、サバ煮定食。
メニューは3つほどしかないんですが、もう絶品です。
骨なんてどこにあるの?ってくらい柔らかい
久しぶりに堪能しました。


48648
猫展は、基本浮世絵師の歌川国芳氏の作品が多かったです。
ほとんど、みなさんのイメージするような浮世絵なのですが、この看板みたいなキャラクター的なものもありました。
もちろん、昔のものですよ。
大できは、上出来とか、みごととか、言う意味だそうです。
最初は、誰かのヘタウマだと思ってましたけど
48647
チケットに300円プラスで、限定マステが付いてくると言うことで、高いチケットを買いました(笑)
他には、お茶を飲むための湯飲みを買って自分のお土産に

フロア内に、「楽紙館」という紙屋さんがありました。
基本は和紙を扱うお店のようですが、洋紙もあり。
お店の外の廊下には、紙にまつわる本(折り紙、切り紙など)や、紙の半端もの、特価品などの紙があり、安く手に入れることができます。
和紙折り紙「日本の色」と一緒に、少しだけ購入してきました。
ちょっと前には、セールもしていたようですが、時期が合わず残念
洋紙もいいですが、和紙の風合いや、色ってホッとします。
沢山の紙を見ていると、何か作ってみたいなと思います。
リグニンフリーとか、アシッドフリーではないのかもしれませんが、スクラップブッキングじゃない何かでもいいですしね。

久しぶりのお出かけで、楽しい1日でした

↑このページのトップヘ