しあわせ猫のかぎしっぽ

スクラップブッキングやスタンプ、プラバン、レジンなどクラフト三昧の日々を綴ります

カテゴリ: クラフト

Pebeo(ペベオ)というメーカーの新製品を使っての講習に行ってきました。
画像をブログに載せていいか聞くの忘れたので、作品の画像なしで


スクラップブッキングに使えそうだと思ったのが、マーカー。
「4ARTIST MARKER」太さが4種類あるんです。
これのメタリックカラーが、ぴかぴかでキレイ。
箔を乗せたような感じになります。
乾いてからも混色ができたり、インクをピピッと飛ばしたり、
顔料がいいので不透明で耐光性に優れ、艶もあります。
ポスカみたいに、軸に玉が入っててカチカチ言わせながら振って、ペン先を押してインクを滲ませて使うペンです。
インクを飛ばすのに、白がいいかもしれないなぁと思って、購入手配しました。
まだ、手元になくて、紙へ試したことがないので、試したら画像UPします。



水性のアクリルスプレー「デコスプレー」も使いました。
スプレーは、広範囲に広がるから家の中で紙に使うのは躊躇しますね。
スプレーブース(上記の写真参照)もしくは、段ボールの中で吹き付けるのですが、
それでも粒子は舞うので・・・。
ただ、使ってはいませんが、ジェッソのスプレーもあるので、筆跡を付けたくないとか、
細かいとこまで塗りたい時に使うと便利かもしれません。

とりあえず、買わずに保留(笑)
スプレーは、余ると処分に困るので買い辛いです。



最後に「デコクリーム」要するに不透明アクリル絵具です。
DIYに向くアクリルです。
伸びがよく、マット。
しかも、1度でキレイな仕上がりになり、耐光性に優れています。
Pebeoは、画材メーカーだそうで、顔料が非常にいいのだと聞きました。
DIYに使うようにだと思うのですが、容量が大きいです。
う~ん、小さいサイズが欲しい
 
使用例など、試作したらまたブログに書きます。
とりあえずは、モノの紹介まで。 

今日、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
そして、申し訳ございませんでした。

私の時間配分の至らなさ、読みの甘さから、作品を仕上げて帰ってもらうことが出来ませんでした。
ほんっとに猛省です。
お金を頂くに値しないぐだぐだ講習になってしまい、申し訳なくて・・・
材料費だけいただく形にさせていただきました。
自分で納得できないものに、お金をいただけません
それでも楽しかったと言っていただき、その優しさに救われました

遅い時間まで残っていただけたお一人様が、完成していただけたのでお写真撮らせていただきました。
2月_かぎしっぽ倶楽部
4個の多肉植物を作っていただき、3個の作品に分けられました
カットボードは、上部にお写真を貼るそうです。
ステキに仕上がってよかった
お時間あったら、色んな形の多肉を作っていただきたかったんですが・・・ 

ここんとこ、講習の度に1人反省会です
来月の子供講習会は、反省会しなくてもいいようにしないと。
こんな私の講習会に参加いただいた皆様、ありがとうございました。

また、私のおバカなトークを聞かされながら、作品作りに来てくださいね 


 
人気ブログランキングへ

明日の準備が、出来ました。
プラバンだけにしようか、レジンを持って行くか・・・
色々悩みましたが、やっぱり、持って行く! 
行ってから、持ってくればよかったとか、見本が見せれたらよかったとか、後悔するのは嫌ですから。
大荷物で行くのが、私らしいです。
整理も苦手だし、小さくまとめるのも苦手。
だって、あれもしてもらいたいし、これもしてもらいたい。
時間が許す限り、楽しんでってもらいたいです。

なので、プラバンと、レジン、それとリクエストの画材を少々。
メモラビリアートのM先生に教わったチップボードを木に見せるやり方と、私が文具博で段ボールを木箱に見せる塗り方をしていたので、その2点をしようかな。
たぶん、何点もすることは出来ないかもなので、あとは、飾り(エンベリ)に応用の利くものを少し。

画像は、また明日。
撮り忘れないように、しなきゃ 

来週、2月23日木曜日は、かぎしっぽ倶楽部を開催します。
時間は10時~16時まで。
途中入場、退場も自由です。

今回は、プラバンで多肉植物を作っていただこうと思います。
ハルカスの体験でしていただいたものと同じ内容のため、価格も合わさせていただきます。
記事はこちら⇒http://kagi-shippo.blog.jp/archives/10357633.html
価格は600円+部屋代200円 合計800円

それとプラスして、レジンのビジューアクセサリーも作ってもらえるように材料を持参するつもりでいます。
記事はこちら⇒http://kagi-shippo.blog.jp/archives/12440694.html
キット代金は1,300円+部屋代200円に、講習費1,000円 合計2,500円となります。
自由に作ってもらう場合は、材料費+部屋代+講習費1,000円です。

ダイは、希望がない限り持参の予定はありません。
ですので、おうちのダイ等を抜きたいと言う方がいましたら、ご連絡ください。
当日、飛び込みでも大丈夫ですが、できれば先にご連絡いただけると助かります。
皆様のご参加、お待ちしております。 

実験的に、シルクスクリーンを使って、プラバンに印刷してみました。
一部デコレーゼと言うペンを使ったりもしてます。
シルクスクリーン&プラバン
非吸収面に印刷したので、ベタ面が広い蝶は、インクが上に乗っている状態だったため、プラバンを縮めると、もこもこしたような感じになりました。
白の方は、柄をシルク印刷後、蝶の形にカットしています。
お花も同じ、印刷後にお花の形にカットしています。 

スタンプとは、雰囲気が少し違いますが、手間を考えるとスタンプでも問題ないかも。
でも、気に入った柄や、自分でシルクの版を作れることを考えると
(これまた手間ですが)これもありかなと思いました。

今回は、マーサスチュアートのペイントを使用しました。

ガラスペイントで、すりガラス風など、着色剤でも表情変わりますよ。
ただ、自宅で、1つ作るだけとかだと、わざわざシルク使わないなぁ。
めんどくさいですよね(笑) 

 
人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ