しあわせ猫のかぎしっぽ

スクラップブッキングやスタンプ、プラバン、レジンなどクラフト三昧の日々を綴ります

カテゴリ: クラフト

日本デコラージュ協会のクラフトアドバイザーと、マイスターに向けた講習がありました。
ペーパーBOXのTOPを粘土で、キルティングのように加工するというものでした
10月ABCクラフト
箱の周りには、レースを貼るのですが、そちらは宿題で、まだ出来ていません。
粘土の伸ばし具合でも、雰囲気が変わって面白いです。
ラインストーンを貼るのが、ちょっと大変ですけど

10月ABCクラフト2
アップするとこんな感じ。
シリコンモールドで、たくさんモチーフを作り貼り付けています。
作り方のコツも教えていただけて、勉強になりました。
こちらは、希望により講習可能です。

このBOXは、3個入れ子になっているので、あとの2個も加工してみたいと思っています。
色やモールドを変えてみたいな。
黒にしたり、艶消しにしたり、カラーストーンを使ったり、リボンの幅を変えるなど、色々出来そう

来年の(月は未定です)アトリエ講習で、お目見えの予定です
4人以上で、メモラビリアート大阪教室にて開催も可能です。
下記まで、お問合せください。

fujita.n.fts★gmail.com ←★を@に変更して送信してください。
表題に「粘土のキルティングBOXへのお問合せ」だと分かる旨を記載くださいね。
よろしくお願いします。




人気ブログランキング

9月と10月の2か月かけて作成予定だったものですが、生徒さんの1人が、
そのことをすっかり忘れていて、「明日、孫の誕生日なので、いいプレゼントになるわ~」と一言。
急きょ1日で仕上げることとなりました

アクリルスプレーで着色したり、サンドペーストを盛ったり、細々したことがいっぱい。
その間に、ドライヤーで乾かしたり、次の作業をしてもらったり。
あまりの忙しさに、パニックなのか「右の下には、ベージュのスプレーは、あまり吹き付けないでくださいね。」と言うと、真っ先に吹き付けちゃったり
気を取り直して、「ステンシルシートの左右からサンドペーストを盛って、真ん中は、盛らずカスカス状態にしてくださいね。」と言うと、いきなり真ん中から塗り広げちゃったり
「なんでやね~ん!」とツッコムこと数度
ゲラゲラ笑いながらの講習でした。

で、慌ただしすぎて写真がなかったのですが・・・ρ(-ω- ) イジイジ
1名の方から、写真を送っていただきました。
ちょっと切れてるけど
西宮講習_9月
なんとか、完成です
なんと、13時から17時半までかかって作りました。
乾き待ちの時間も、結構作業してたんですけどね。
西宮講習初の大作ではないでしょうか

アクリルスプレーに、モデリング、エンボスパウダーに、デコパージュ、トールの技術も入れて、盛りだくさんの講習でした。
楽しんでもらえたようで、よかったです。
参加された皆様、ありがとうございました。
そして、お疲れさま




人気ブログランキング

土曜日に、クラフトマイスター講習があったのですが、集中力が枯渇状態
行く前から眠たくて、頭痛くて、しんどくて、行きたくないとまで思う状態で参加しました。
目もショボショボで、仕方なく老眼鏡をかけて、頭痛薬も飲んで
いつもは電車で行くのですが、車で行きました。

講習内容は、素ボールとウッドビーズに、ナプキンを貼ってレジンで固め、ネックレスにするというもの。
時間の関係で、3つだけ作って、後は自宅で完成の予定で講習は進められました。
2人に1台あるUVライトを、4人で1台と勘違いして、仮硬化させたものを手元に置き、レジンが流れてしまったり、アートレジンを使って書く模様が上手く出来なかったり。
金箔をところどころに散らすのを忘れてたり、極めつけは、作ったデコビーズが転がって無くなってしまって、講習最後の時間まで見つからず、作業が出来なかったり
最後は、お隣の方が見つけてくださいました
作るのに必死で、しんどかったのもあり、終始無言で、会話を楽しむ余裕もなくでした。

クラフトマイスター講習_9月
こちら、なんとか形になったビーズ2点。
1点は、完全に失敗で納得がいくものではないので、載せれません。
ネックレスの形になるのは、まだ先ですね
デコビーズの作り方も色々で、勉強になったり、楽しかったんですけども
久しぶりに、苦しいながらの講習でした。
詰め込みすぎは、ダメですね

ナプキンも余ってますし、材料はあるので、作り直してみます。
今度は、体調のいい時に、楽しみながら




人気ブログランキング

アトリエ講習の日でしたが、お休みになったので、1人の方から自宅で作業をさせて欲しいと連絡がありました。
前回、自宅講習で靴にペーパーナプキンを貼られて帰られたのですが、残りのペーパーを布と革に貼りたいとのことでした。
持参されたのは、デニムと、茶色の革でしたので、ナプキンの発色をよくするための下地を塗りますか?と聞いたのですが、色が沈む方がいいそうで、今回は下地剤も塗らずに貼りました。
どちらも、作品として組み立てはしなかったのですが、髪留めに加工する予定だそうです。
自宅講習_1

それと、市販の封筒にスタンプを押したいとのこと。
大きい封筒1枚に対して、ぽち袋3枚に関連のあるスタンプを押しました。
写真では、1セットですが、結構な数を押しましたよ
それと、小さい封筒の封をする際に使用するチケットシールを作りました。
スタンプ押して、切って、汚して、シールにするためにザイロンシールメーカーに通しました。

自宅では、キットを作るだけではなく、ご自分のやりたいことをしていただくことも出来ます。
スタンプを使いたい、自分の作品のデザインを悩んでるなど、材料もたくさんあるので、色々なことに対応できると思います。
やりたいことがあったら、自宅で出来るかどうか、一度、ご相談ください。
ものも多く、部屋も小さいので、1~2名で来ていただくのが、ベストです

自宅には、猫がおりますので、猫アレルギーの方は、ごめんなさい




人気ブログランキング

メディウムの使い方の見本を作るつもりが、こんなことに
乾燥時間がかかるので、ワークショップでは無理かなぁ。。。ρ(-ω- ) イジイジ
そもそも、スクラップブッキングでも何でもなく、人形遊びの道具のようになってしまいました
表紙は、現在、届くのを待ってるダイでカットしたものを貼る予定です。
下記の写真は裏側のものです。
Witches closet_1
ブック型ボックスを黒く塗り、アンティークゴールドで汚しています。
毒が垂れてきてるイメージで。
私的には、妖怪人間が生まれてくるイメージです

Witches closet_2
マントと、マフラーを手作りハンガーにかけてます。
引き出しからは、お化けに顔をのぞかせてもらう予定ですが、それもダイ待ち
扉の内側にも、ペーパー貼りたいんですけど、いいペーパーがなくて
クローゼットの棒は、もう少し上がよかったなと思っています。
でも、楽しく作れました。
完成時には、また、UPしますね




人気ブログランキング

↑このページのトップヘ