しあわせ猫のかぎしっぽ

スクラップブッキングやスタンプ、プラバン、レジンなどクラフト三昧の日々を綴ります

カテゴリ: クラフト

メモラビリアート大阪教室の引っ越し準備があり、帰ってから作品を作る気力が・・・
気持ち的にも、片付いていく教室を見ると、なんとなく寂しくなって凹む

そんなわけで、今回は過去作品の石鹸デコパージュです。
香りがなくなったら使えるように、かつ、ペーパーが最後まで残るようにと防水をしっかりしています。

写真はないですが、工程は
1.石鹸のペーパーナプキンを貼る側だけ、不織布等で拭く。(ワックスを取るため)
2.防水ニスを塗る。
   使用したニスは、これ


3.2が乾いたら、ケマージュでペーパーナプキンを貼る。
   使用したデコパージュ用糊はこれ


4.3が乾いたら、防水ニスを塗る。(2回塗りしました)
 出来上がり

この頃は、デコポッジと言う糊を知らなかったので、これを使用していますが、防水ニスを兼ねてデコポッジのオールパーパスを使ってもいいかと思います。

 
天然の貝殻にも同柄のペーパーナプキンを貼って、個包装して、チャリティーバザーに出しました。
 石鹸デコパージュ




人気ブログランキング

19日の日曜日、メモラビリアート大阪教室で行われた「しまこカフェ」さんへ、
プラバンのゲスト講師をさせていただきました。
その時、 「お花」か「お絵かき」かを選んでいただくのですが、
小さなお子様は「お絵かき」をして縮めるという、昔ながらのプラバンをして遊んでいただきました。
ほとんどの方が「お花」というなか、私の「大人でも、お絵かきしておしゃれなチャームに出来るよ。」と言う言葉を信じてデコレーゼでお絵かきして、チャームを作っていただいたお客様がいました。
当日、全然写真を撮らず(単純に忘れていただけ)でしたが、その方よりお写真をいただきました。
38341
デコレーゼの黒で描いて、裏からアクリル絵具を薄めたもので着色しています。
デコレーゼは、縮むとザラッとした感触になり、油性マジックとは違っておしゃれな感じに。
耳と、体を少~し曲げて立体感を出しています。
実は、帽子も付けてるんだけど、小さくて(笑)
本当は、チェーンをちゃんとしたものにして、丸カンで付けると、もう少し帽子が分かりやすいかもしれません。
持っていった材料が、しょぼくてすみませんでした

そして、嬉しいことに、同じ方のお子様が、おうちで作ってくれました。
38342
リアルだけれども、かわいさもあって、色塗りもとっても上手
子供のインコも作ってくれていましたよ。
親子で楽しんでいただけて嬉しいです。
しかも、わざわざ、お写真付きでご連絡いただけるなんて 
お手軽なクラフトですけど、お絵かきの道具や、やり方によって、奥深いクラフトでもあります。
お花も色々できますよ。
材料も100均で手に入るし、春休み、どんどん作って楽しんでくださいね。

ありがとうございました 


 
人気ブログランキング

Pebeo(ペベオ)というメーカーの新製品を使っての講習に行ってきました。
画像をブログに載せていいか聞くの忘れたので、作品の画像なしで


スクラップブッキングに使えそうだと思ったのが、マーカー。
「4ARTIST MARKER」太さが4種類あるんです。
これのメタリックカラーが、ぴかぴかでキレイ。
箔を乗せたような感じになります。
乾いてからも混色ができたり、インクをピピッと飛ばしたり、
顔料がいいので不透明で耐光性に優れ、艶もあります。
ポスカみたいに、軸に玉が入っててカチカチ言わせながら振って、ペン先を押してインクを滲ませて使うペンです。
インクを飛ばすのに、白がいいかもしれないなぁと思って、購入手配しました。
まだ、手元になくて、紙へ試したことがないので、試したら画像UPします。



水性のアクリルスプレー「デコスプレー」も使いました。
スプレーは、広範囲に広がるから家の中で紙に使うのは躊躇しますね。
スプレーブース(上記の写真参照)もしくは、段ボールの中で吹き付けるのですが、
それでも粒子は舞うので・・・。
ただ、使ってはいませんが、ジェッソのスプレーもあるので、筆跡を付けたくないとか、
細かいとこまで塗りたい時に使うと便利かもしれません。

とりあえず、買わずに保留(笑)
スプレーは、余ると処分に困るので買い辛いです。



最後に「デコクリーム」要するに不透明アクリル絵具です。
DIYに向くアクリルです。
伸びがよく、マット。
しかも、1度でキレイな仕上がりになり、耐光性に優れています。
Pebeoは、画材メーカーだそうで、顔料が非常にいいのだと聞きました。
DIYに使うようにだと思うのですが、容量が大きいです。
う~ん、小さいサイズが欲しい
 
使用例など、試作したらまたブログに書きます。
とりあえずは、モノの紹介まで。 

今日、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
そして、申し訳ございませんでした。

私の時間配分の至らなさ、読みの甘さから、作品を仕上げて帰ってもらうことが出来ませんでした。
ほんっとに猛省です。
お金を頂くに値しないぐだぐだ講習になってしまい、申し訳なくて・・・
材料費だけいただく形にさせていただきました。
自分で納得できないものに、お金をいただけません
それでも楽しかったと言っていただき、その優しさに救われました

遅い時間まで残っていただけたお一人様が、完成していただけたのでお写真撮らせていただきました。
2月_かぎしっぽ倶楽部
4個の多肉植物を作っていただき、3個の作品に分けられました
カットボードは、上部にお写真を貼るそうです。
ステキに仕上がってよかった
お時間あったら、色んな形の多肉を作っていただきたかったんですが・・・ 

ここんとこ、講習の度に1人反省会です
来月の子供講習会は、反省会しなくてもいいようにしないと。
こんな私の講習会に参加いただいた皆様、ありがとうございました。

また、私のおバカなトークを聞かされながら、作品作りに来てくださいね 


 
人気ブログランキングへ

明日の準備が、出来ました。
プラバンだけにしようか、レジンを持って行くか・・・
色々悩みましたが、やっぱり、持って行く! 
行ってから、持ってくればよかったとか、見本が見せれたらよかったとか、後悔するのは嫌ですから。
大荷物で行くのが、私らしいです。
整理も苦手だし、小さくまとめるのも苦手。
だって、あれもしてもらいたいし、これもしてもらいたい。
時間が許す限り、楽しんでってもらいたいです。

なので、プラバンと、レジン、それとリクエストの画材を少々。
メモラビリアートのM先生に教わったチップボードを木に見せるやり方と、私が文具博で段ボールを木箱に見せる塗り方をしていたので、その2点をしようかな。
たぶん、何点もすることは出来ないかもなので、あとは、飾り(エンベリ)に応用の利くものを少し。

画像は、また明日。
撮り忘れないように、しなきゃ 

↑このページのトップヘ