しあわせ猫のかぎしっぽ

スクラップブッキングやスタンプ、プラバン、レジンなどクラフト三昧の日々を綴ります

カテゴリ: 過去作品

今日、税理士さんが、来られて家業の確定申告が終わりました。
ついでに、私の確定申告書の作成もしていただき、提出。
風邪気味もあり、今朝は頭痛に苦しみましたが、やっと一息つけました。
明日からは、また、キット組みにかかります

過去に行った、お子様数人での子供講習会を振り返ってみました。
予算も少ない中で、2時間程度で終わるものを、というご注文でした。
基本形を写真の2枚にして、あとは、男の子は車のダイカットを貼ったりしました。
他にも、お花のダイカットや、風船のダイカットなど、1人に対して個数を決めて、自由に飾り付けいただきました。
子供講習1
子供講習2
写真は、貼っても貼らなくてもOK!
ペーパーも裏側使ったり、別の物にされた方もいました。
全員違う作品になりましたが、お写真、了解を得ていないので載せれません
すみません

来月も楽しい会になるように、全力で頑張ります!
あ、その前に23日のかぎしっぽ倶楽部ですね。
参加される場合は、メッセージよりご連絡ください。
よろしくおねがいします 


 
人気ブログランキングへ

少し前のことですが、メモラビリアートでのスキルアップの時に、
無理を言って使わせていただいた水彩絵具。
初めて使う固形水彩でした。
ヴァンゴッホのものです。
自分のものでないので、混色などは、ペーパーパレットに取りながら行いました。
面倒だし、混色が大変ですが・・・ 

他社の固形水彩を使用したことがないので、使い勝手の感想など、お役に立てませんが、
透明感もあり、発色もいいなぁと思いました。
昔に本を見て、何度か練習したことのあるバラなら、空で描けるかな?と挑戦しました。
水彩画
適当すぎる(特に葉っぱが)
スクラップブッキングでも、水彩を取り入れたりしますが、紙がよれてしまうので、
多用するのは好きではないです。
水彩画を描くときも、もちろん紙がよれるんですが、それを防止するために、今回は水張りしました。
水張りテープも持ってなかったので、板にホッチキス止めという適当な感じで。
ゆっくり絵を描くことも、もう、ほとんどないけど、自由に描くのは、やっぱり楽しいですね。
 

 
人気ブログランキングへ

2014年の受注品です。古くてすみません

ご依頼主は、カトリックの方でした。
洗礼式を迎える方へのプレゼントにしたいとのことでした。

過去作品_洗礼式

女性の方で、まだお若いとのことでしたので、土台はパターンペーパーにスタンプを押し、
エンボス加工しています。
厚紙にパターンペーパーを貼り、プラバンを保護として貼り付けずに重ねてあり、
プラバンへは、 聖書の言葉をステイズオンでスタンプしてあります。
洗礼式の後、みんなで撮影した写真を入れるとのことで、マットにするペーパーは、
土台に仮止めし、写真が明るい場合はマットを付けて、暗い場合は不要ですと伝えました。
リングでまとめて、リボンを3~4種結んでいます。

ちょっとしたプレゼントにいいとのことで、この形のものを何度かご注文頂いております。
写真が残ってるのは、これだけだったので、今回、お披露目しました。

パソコン講座の続きを・・・と思ったのですが、どうやら、風邪を引いてしまったようで、
今日は、このままダウンします(笑)
明日、体調が戻れば、おうちサンプルを上げたいのですが
頑張れ!私の免疫細胞(笑)


頑張れるようにポチッとお願いします

人気ブログランキングへ

私は、こどものかおのスタンプマイスターです。
スタンプアドバイザーになって、間もなく、東京で教えていらっしゃる山岡清美先生が大阪に来て教えていただけるとのことで、参加したATCカードを作成する講習で作ったものです。
デザインも、山岡先生です。
もう3年くらい前のものかなぁ 

スクラップブッキングは、サクラクレパスのメモラビリアートインストラクター資格を取得しておりましたのでDTPやエンボスなどは御手の物。
でも、ATCの小さな面積の中に、バランスよく配置して、いろんな小技を使って作る作品は新鮮で楽しかったのを覚えています。

ATC_0000
スタンプは、こどものかおのものを使用。
バックグラウンドの英字、Merry Christmasの文字、鳥の3種を使用。

エンボス加工すれば、色塗りを水性のものを使用しても大丈夫。
エンボス加工をせずに、色塗りする場合、コピックなどのアルコールマーカーを使用するなら、スタンプインクは水性のものを使用。
水性マーカーや、水彩色鉛筆を水筆で塗るなどする場合は、スタンプインクは油性を使用して塗ります。

細かい柄は、水性なら、ツキネコのメメントがきれいに押せます。
油性なら、バーサファインが向いています。
普通の紙に押す場合、ですけどね。
スクラップブッキングでは、色目が優しいバーサマジックを使用することが多いのです。
ATCだと、写真がないので、色目を気にせず、スタンプの柄に合わせてインクを選べます。
名刺代わりに・・・ってほど、たくさん作ったこともありませんが、ハガキより小さい世界を飾るのも楽しいですよね。 


 
人気ブログランキングへ

昨年のカレンダー講習で作ったものです。
ってことは、今年のカレンダーでした。
あと、4日ほどで終わっちゃいますね。

西宮講習で作ったものですが、リクエストで羊毛フェルトがしたいと言われて考えた作品です。
羊毛フェルトをしたことない人ばかりだったので、手を突いてしまうことがないように、ラップの芯を使い、その中でチクチクしてもらって、鳥さんは、4分の1をカットして形を整えました。
ミカンとか、リンゴとかは、そのままの形を使うようにして、共にマグネットを埋めました。

過去作品_羊毛フェルト
黒板にラブオンで文字を入れて、フェイクリーフを飾って、小さな花束を自分の好みで作ってもらいました。
黒板と台をねじ止めしてあるので、台の下のフックにカレンダーをぶら下げて出来上がりです。
写真にはありませんが、台の上には、何種類からか選んでもらったお家を置いてもらって完成でした。

ラップの芯の中でしてるはずなのに、なぜか手を突いてしまう(笑)
大事には至りませんでしたので、絆創膏を貼って終わりです 

入門の羊毛フェルトを楽しんでもらいました。
マカロンとか、丸いものなら、ラップの芯が使えるので、初心者でも安心です。
って、私も未だに何度も指を突いてしまうので、革手袋必須です。
私自身が、初心者に毛の生えたようなものですので、本来は羊毛フェルトを教えたりはしてません。
でも、リクエストがあれば、なんでもやりますよ~(笑) 


 
人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ