しあわせ猫のかぎしっぽ

スクラップブッキングやスタンプ、プラバン、レジンなどクラフト三昧の日々を綴ります

カテゴリ: スクラップブッキング

昨日の記事で比較した写真が、以下のものです。
マーカー比較
左がpebeoのマーカー   右がペイントマーカー



で、今回のものが、これです。
マーカー比較_グロスメディウム
左がpebeoのマーカー   右がペイントマーカー
貼り位置も変更なしです。
右のペイントマーカーに、グロスメディウムを塗りました。
問題なく、使えて、かつ、pebeoのマーカーと同じように艶が出たのが分かるでしょうか?
エンベリを作るまでの時間はなかったので、これしかお伝えすることが、ないのですが(;^_^A
金の色が多少違いますが、艶的には、よく似た感じになってます。
マットなマーカーでも1本持ってれば、マットとグロスのどちらにでも出来て便利かもね。



 

人気ブログランキング

pebeo(ペベオ)の「4ARTIST MARKER」の金色を買ってたんですが、
サクラクレパスの「ペイントマーカー」も購入して比較してみました。
金古美色の金属チャームに着色しています。
マーカー比較
左がpebeoのマーカー   右がペイントマーカー
光の加減もあるかもですが、pebeoのマーカーには、艶があります。
サクラクレパスのペイントマーカーは、鈍く光る感じ。
どちらも、雰囲気に合わせて使えそうです。
ペイントマーカーに艶が欲しい時に、メディウムは使えるのかな?
写真のものを使って、メディウムを塗ったものを、また、アップしますね。

透明のプラスチック板に塗ると、どちらも、鈍い発色になりました。
金属の方がきれいに発色するみたい。
アルミテープなどでエンベリを作る時に、大きいものだとムラも出来そうですが、小さいものなら上手くできそう。
文字だと上手く伝わらないかな。

来週くらいから、ちょっと時間が取れるのでいくつか実験してみようかと思っています。
そうそう、vintaj patinaもメタルチャームに適しています。
合わせて、実験してみますね。 


 

人気ブログランキング

お友達に子供講習を担当いただき、無事、講習会終了しました。
予想外に、お子様のペーパーを選ぶ速度が速くてびっくり。
大人の方が、迷うもんなんですね
子供講習会_子供1
子供講習会_子供2


大人講習も、トリマーを使ってペーパーをカットしたり、スタンプを押したり、細かいことを色々していただきました。
見本と同じペーパーを使う方、違うのをデザインする方、皆さん考えて作っていただきました。
表紙は、基本は見本と同じですが、やはり少しずつ違う楽しいものになりました。
子供講習会_大人1
子供講習会_大人2
子供講習会_大人3
子供講習会_大人4
子供講習会_大人5
中身の写真は・・・ない

初めて、スクラップブッキングをされた方、知った方、いらっしゃったのかな?
楽しかったと言っていただけて、とても嬉しかったです。
メモラビリアート大阪教室の「スクラップブッキング祭りinメモラ」の宣伝と、地図を渡すため、資格講習のチラシをお渡ししましたが、現在、資格講習はしていません。
地図だけを参考に、当日、遊びに来ていただきたいと思います。
お祭りの詳細は、メモラビリアート大阪教室ブログにてご確認いただけます。
3月9日(木)~11日(土)10:00~16:00
バーゲンお目当ての方は、早めにきてくださいね。


 

色々あって、タイトなスケジュールの中、やっと形になりました。
キットも組めて、あとは写真をコピーして、本番に臨みます。
レジュメなしの講習会です。 

先方からの要望で、コルゲートペーパーを使ったミニブックです。
磁石で止めたいデザインになったんだけど、糸とチャームで止めたいとのことだったので、なんとか考えました。
ただ、パーツが足らずで、サンプルだけ別物に
表紙_紐外したところ
こんな表紙になりました。

糸を閉じると・・・
表紙_紐閉じ
こんなんです。

ペーパーの加減で中は2種類。
その1
コルゲートブック_その2
 
その2
コルゲートブック_その1
 
( ̄~ ̄;) ウーン
また、ちょっとやりすぎてしまった感が・・・。
これ、時間内に終わるでしょうか(;^_^A
でも、どこかをしておいてあげる余裕も、時間もありません 
子供用のサンプルも、ちゃんとしたものを作る時間があるのか、ないのか・・・。
泣いても笑っても、あと1日しかない。
そして、明日はバイトだ(笑)
頑張ります 


 

来月、メモラビリアート大阪教室のお祭りより先に講習会があります。
こちらは、私が講師として行くもので、違うキットで大人と子供を同時にし、かつ時間は約2時間での講習です。
たぶん、子供たちの方で2時間が終わってしまうと想定して、大人はレジュメを付けて、自分たちで作成いただこうかと考えています。
子供会サンプル
子供たちは、この形をリクエスト。 
四角い紙と、表紙に関しては、紙を選ぶことができるようにして、ベースは好みの色で作成しました。
貼るのは、自分でやっていただきます。
ただ、紙を選ぶ時間が取れないと困るので、四角い紙は、一応セットしました。
デザイン的にいうなら、表紙と中の四角い紙や飾りは、合わせたい。
でも、全員が同じもつまらないとのことで、選択肢は少なくても、自分で紙を選んでもらうことにしました。

コルゲートブック
大人のたちは、この形です。
凝ったデザインにしたいとも思いましたし、大人の方は色々していただきたいとも思いました。
が、きっと子供にかかりっきりで2時間が終わる気がします。
放置状態で、画材を使ってもらうのも無理ですので、貼るだけキットになってしまうと思います。

つまらないかもしれないなぁ・・・。
時間内に終わり、楽しんでいただく。
出来るかどうか、もうちょっと悩みます。 


 
人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ