しあわせ猫のかぎしっぽ

スクラップブッキングやスタンプ、プラバン、レジンなどクラフト三昧の日々を綴ります

2017年03月

本日の西宮講習、無事、終了いたしました。
「難しい」とか、「慣れないわ~」とか言いつつも、作り始めから完成まで、2時間かからずでした。
本当は、下地のジェッソを塗ってからアクリルガッシュで着色がいいのですが、下地が白と言うこともあり、いきなりアクリルガッシュを塗っていただきました。
薄く何度か塗るのがいいのですが、下地を見えなく塗りたくなってしまうのか、いきなり厚く塗ってしまい、逆に乾くのが遅くて作業に時間がかかりました。
「薄く」とお願いはするのですが、チューブから出したままを水で薄めず塗るので、何度も筆で重ねているうちに、絵の具がこてこてになり厚くなってしまうようです。
教える上で、一番、気にしないといけないなと思った点でした。
みなさん、思い思いのスタンプを押して、作りました。
写真を撮らせてもらったのですが、私のスマホはカメラのピントが甘く、載せられないものが・・・

0328西宮講習2
0328西宮講習1
さっそく、エルメスのトートバッグに付けて帰られてました。
エルメス感が、あるかと言うと微妙になりますが、似合ってましたよ


 
人気ブログランキング

2月は、お休みをいただきました西宮講習ですが、3月は、いつも通りの第4火曜に開催です。
そして、サンプルを今頃UPすると言う、ダメダメっぷり
口頭では伝えましたが、どんなのか分からないよな・・・と思いつつ、今日に(笑)

今回は、メモラビリアート大阪教室でもやりました「デコビーズ」をしようと思います。
間にビーズをかませたり、小さい玉でもう1つ作ってもいいし、アレンジを楽しんでもらおうと思います。
デコビーズ
これから春だから、ベルベットのリボンはいらんかも
スタンプも色々持って行きます。
私は、いつも通り猫柄で(笑)

明日は、よろしくお願いします♪ 


 
人気ブログランキング

メモラビリアート大阪教室の引っ越し準備があり、帰ってから作品を作る気力が・・・
気持ち的にも、片付いていく教室を見ると、なんとなく寂しくなって凹む

そんなわけで、今回は過去作品の石鹸デコパージュです。
香りがなくなったら使えるように、かつ、ペーパーが最後まで残るようにと防水をしっかりしています。

写真はないですが、工程は
1.石鹸のペーパーナプキンを貼る側だけ、不織布等で拭く。(ワックスを取るため)
2.防水ニスを塗る。
   使用したニスは、これ


3.2が乾いたら、ケマージュでペーパーナプキンを貼る。
   使用したデコパージュ用糊はこれ


4.3が乾いたら、防水ニスを塗る。(2回塗りしました)
 出来上がり

この頃は、デコポッジと言う糊を知らなかったので、これを使用していますが、防水ニスを兼ねてデコポッジのオールパーパスを使ってもいいかと思います。

 
天然の貝殻にも同柄のペーパーナプキンを貼って、個包装して、チャリティーバザーに出しました。
 石鹸デコパージュ




人気ブログランキング

画材について、自分で勉強した知識の備忘録的に載せたいと思います。
専門家ではないので、「それ、間違ってるよ!」と気づいた方は教えてください(笑)

第4回は
顔料と染料について
です。 
スタンプインクや、プリンターのインク、マーカー、絵具などなど、「書ける」(もしくは描ける)ものは、顔料と染料に分かれます。
顔料や染料も、細かく分類されるのですが、専門知識になるので、ここではざっくりと・・・

顔料(ピグメント/pigment) 着色に用いる粉末で粒子が大きいので、水や油に溶け切らないものをいいます。
用紙の表面にとどまらせる方法で着色しています。
耐光性があり、滲みにくい性質を持ちます。
色を出すのに、煤や、鉱物を使ったりします。

染料(ダイ/Dye) 着色に用いる粒子が小さく、水や油に溶けるものをいいます。
用紙の中に浸透し発色します。
耐光性に劣りますが、透明感があり発色がきれいです。
動物や植物などの天然色素を使うことが多いです。


染料と顔料

これは、水性と油性には関係ありません。
顔料や染料を混ぜ込むもの(媒体)が、油(アルコールや溶剤系)なら油性になり、水なら水性になります。
なので、水性顔料もあれば油性顔料もあり、水性染料もあれば油性染料もあります。

余談ですが、ゴムは油に弱いです。
放置してると長期間の使用で溶けてくるので、油性のスタンプインクを使用したあとは、スタンプをきれいにして収納してくださいね。



へ~っと思ったらポチッとよろしくお願いします

人気ブログランキング

スタンプリップルさんの、スタンプ勉強会に行ってきました。
こどものかお「スタンプマイスター」の資格を持っている人たちの勉強会なので、一般の方はいらっしゃいませんでした。

今回は、実技を伴う勉強会で、「エンボスパウダー」
「かぎしっぽ倶楽部」でスタンプ講習会をしたいと思っていて、この間のメモラビリアート大阪教室で行ったスタンプ講習会を「基礎」として、応用はエンボスパウダーにしようと思っていたので、まさにドンピシャ
新たな発見もあり、自分でも実験したいネタが増えました。

まだ、メモラビリアート大阪教室の部屋代など詳細が決まらないので、開催しますとも、しませんとも言えませんが、早く発表出来るといいなと思います。

写真を載せていいのか、悪いのか・・・
ご了承を得ていないので、確認後、大丈夫なら載せますね。
内容は・・・講習ができそうなら、その時にやってみようと思うので、今は内緒
お楽しみに



 
人気ブログランキング

↑このページのトップヘ