しあわせ猫のかぎしっぽ

スクラップブッキングやスタンプ、プラバン、レジンなどクラフト三昧の日々を綴ります

暑い日が続いておりますが、みなさま、体調はいかがでしょうか?
寝不足続きと、ハードな日々で、少し体調を崩しましたが、復活しました
告知がぎりぎりになってしまいましたが、アトリエ講習についてです。

8月9日(木)と、8月19日(日)の2日間は、お子様対象の講習を行います。
※宿題を持参いただき、作成のお手伝いなどもさせていただきますが、アトリエのものは使用できませんので、ご持参いただくことになります。

サンプルが間に合ってませんが・・・。
こんな感じのものを作ります。
あくまで、こんな感じです
見本と同じステッカーはありませんので、全く同じには作れませんが、ペーパーはありますので、ディズニー仕様で作っていただくこともできます。
海の生物をスタンプして、ダイカット(機械で切り出し)して、夏の思い出を作品にするのもいいと思います。
予約時に「どんなテーマで作りたいか」をおっしゃってください。
材料を揃えて、持って行きますね
2018年_6月スキルアップ3
この作品は、ぺったんこになりますので、郵送で送ることも可能です。
プレゼントにもいいですよ

8月9日(木)10:00~ 予約締切8月7日(火)
8月19日(日)10:00~ 予約締切8月16日(木)
講習費 夏休み価格1000円 1作品追加ごとに、+800円
ご予約は、下記アドレスまで。
fujita.n.fts★gmail.com ←★を@に変更して送信ください。
24時間以内にお返事させていただきます。
こちらからの返信がない場合は、メールの不具合等が考えられますので、お手数ですが再度、ブログのTOP右下のメッセージより、ご連絡いただけると助かります。
よろしくお願いします。




人気ブログランキング

台風で予定が変わるかと思いましたが、朝には、雨風も収まり、棚作りを再開することが出来ました。
下の棚部分は、前回に完成させていたので、今回は、上の部分を作ります。
と言っても、友人が作ります
上部の向かって右側は、棚にしたいのですが、参考にした写真みたいに格子窓枠みたいなのを付けたい
と言うわけで、お願いして作ってもらいました。
上部の左は、今回はアクセサリー販売ということなので、割れない鏡を貼った棚を吊りました。
違うものを販売するときは、ここの部分を変更することもできます。
屋号を書いてぶら下げる看板も作りました。
そして、友人の子供の2段ベッド板の再利用で、屋根を作りましたよ
この屋根で、背板の上部を固定できる優れものです

ディスプレイ棚1
屋根、右の棚部分と、左の板部分は、オイルステインで塗ってます。
ディスプレイ棚2
鏡が見えるように、格子の窓枠を全開にはしていませんが、開くとこんな感じ
高さのあるものを置けるように、左の板は、少し上目に吊ってます。
吊っているだけなので、もちろん外せます。
右の棚部分も、外せます。
バラバラに出来ますが、組み立ても簡単
だいたい5~10分もあれば、組み立てることが出来ます

ディスプレイ棚3
これだけのパーツに分かれます。
組み立てにねじもドライバーもいりません。
ディスプレイ棚4
600㎜×1500㎜の大きさ内に、全て収まります

今回は、材料を提供してもらって作ったので、格安でできましたが、材料を全て購入してたら、2万円では収まらないかもしれません。
そこに、2人がかりで、丸2日かかって作ってますので、人件費などを考えると、販売している棚を、25000円や、30000円で買えるなら安いわぁ
さぁ、これに見合う商品を作らねば
頑張ります

今日も、友人と奥様に感謝
ありがとうございました




人気ブログランキング

9月15日(土)に大阪南港ATCホールで開催の、アート&てづくりバザールに、アクセサリーショップの「ドロップス」として出店予定です
いつもは、見に行って買う側の人間で、こんな大きなイベントに参加するのは、初めて
出店されている方の、お店のレイアウトに、驚嘆している自分ですが、今回はそこに”出る”のです
ただでさえ、出店レイアウトが苦手な私
テーブルに、布被せて出店なんて、だめなんじゃ・・・
そんな不安に駆られて、友人に相談。
ディスプレイ棚を作ってもらうことになりました。
イメージを伝えるために、販売されている棚の写真を見せて、なるべく近い感じに出来たらいいなと

日曜の朝9時から、スポットクーラーしかないところで、作り始めました。
暑い暑いよ~~~
材料費は極力抑えたいので、友人の子供が使っていた2段ベッドを解体して、使われていた木を再利用しました。
また、ご厚意で、フローリング材をいただいて、背板にしました。
ATC棚2
背板には、ミルクペイントの白でペイントしました
ATC棚5
ATC棚4
棚板を作ってもらってます。

ATC棚3
棚板は、オイルステインのウォールナットで塗りました。
昼休みを取り、途中足らない木材や金具の買い出しに出て、水分補給をして、作業再開。
結局、夜の7時半くらいまで作業しましたが、完成までには至らず
イベント用の棚なので、ばらして収納できることと、簡単に組み立てられること、そして持ち運びが軽いこと、この3点に(友人が)頭を悩まし、工夫してくれました。

ATC棚1
とりあえず、ここまで完成
背板も、半分に分かれます。
棚板は、全部外せて、足も背板に沿うように畳めます。
なので、1450×600のサイズで収納できるようになってますし、しっかりしている割に、軽いです
あと、上部半分が終わってませんが・・・。
めっちゃ、嬉しい~~~~
早く完成させたい
自分で言うのもなんですが、すでに可愛いと思える(笑)
そして、木工DIYも楽しいと思いました
まぁ、私のやったことは、釘抜いたり、色塗ったり、掃除したりですけど
材料費を抑えて、抑えて作っても、1万円はかかります。
2人で1日では完成しないと言うことも考慮すると、販売している3万円って価格は、安いんだな~と思いましたが、自分で(いや、作ってるのは友人ですが)作ると愛着も違う
一工程ごとに、形が出来ていくのが、この上なく嬉しく、幸せ

快く(ほんまは嫌やったけど、断れなかったのかもしれん(笑))引き受けてくれた友人と、貴重なお休みに自分の旦那を貸し出してくれた友人の奥様に、感謝です
あと、もう1日ありますが、よろしくお願いします。
完成したら、また、UPしますね。
もう、わくわくが止まりません




人気ブログランキング

↑このページのトップヘ